ハニーカステラレシピ

h100x100_crop.jpg
カステラは、はちみつを使うとふんわりしっとりした生地のカステラに
仕上がります。下に敷いたカリカリのザラメ糖がどこか懐かしさを
感じさせます  
☆ ほっと和む優しい味です。 ぜひお試しを!


emoticon
【材料】
卵・・260g(3~4個)CIMG8898.JPG
(室温に戻した卵)
卵黄・・・1個
蜂蜜・・・大さじ2.5
上白糖 ・・・80g
三温糖・・・50g
牛乳・・・大さじ2
みりん・・・大さじ1
はちみつ・・・大1~3
強力粉・・・105g
ザラメ・・・適量

【作り方】
ご家庭にある、ティッシュの空き箱を使います。
上部を切り取って、四つの角をホッチキスでとめます。
(オーブンで焼いたときにノリがはがれるのを防ぎます)

ha1.jpg

下にクッキングペーパーを敷きこみます。
ペーパーをしき終わったらザラメを適量散らします。
(代わりに、三温糖でも大丈夫です

haney2.jpg

大き目のボウルに卵を割り入れて軽くほぐし、上白糖&三温糖を全量入れ、80度の湯せんで底を温めながらハンドミキサーの高速で3分、その後湯せんを外して7分、ふんわり肌理が細かくなるまで泡立てます。
haney4.jpg
レンジで軽く加熱した牛乳に蜂蜜とみりんを加えてよく混ぜ合わせ、泡立てた卵生地に加え、高速でさらに2分泡立てます。

次に強力粉を加えて、低速に切り替え、粉が玉にならないようにふんわりと2~3分泡立てます。この頃にオーブンを180度に予熱します。


出来上がった生地を型に流し入れ、ゴムベラを立てるようにして生地を切るように縦に動かし、同じように次は横に動かします。底部分はザラメがあるので、底をこそげないように動かします。

haney5.jpg

⑤の作業をすると、生地の表面に細かい気泡が浮いてきます。それをゴムベラをねかしてなでるようにしながら気泡を潰していきます。つまようじなどで地道に潰していく方法もあります。この作業を5回くらい繰り返します。

出来上がったら、底をトントンと5回打ちつけ、最後の余分な気泡を抜きます。天板にのせ、180度に予熱したオーブンに入れて170度に下げて10分、その後150度で35分焼きます。途中、焦げ防止に残り時間15分で上にクッキングシートをかぶせます。

焼き上がり、オーブンから出したら、すぐ箱の型から取り出します。クッキングシートは外さなくてもいいです。

温かいうちに、ラップでしっかり包み、翌日までねかせます。こうすると、しっとりと仕上がります。
オーブンはあらかじめ温めておきましょう。生地の泡を切る作業は丁寧に。卵は常温に戻したものを使いましょう。
haney51.jpg
emoticon